当院では一人一人の患者様ごとに滅菌された器具を使用しております。
またグローブの使いまわしも一切しておりません。ご安心ください。

歯の資産価値っていくらなの?

「何も持って行かなくていいんですね」

と手をブラブラしながらクルマに乗り込むある認知症の患者さん。

 

「何んも持ってこんでよかですよ」と答えるワタシ。

 

そして電車通りから白山通りに入った頃、

再び「何も持って行かなくていいんですね」と聞かれます。

 

「『歯』だけ忘れんならよかですよ」と答えると、

とっても可愛い笑顔になられます。

 

そんな忘れてはならない「歯」って資産価値にするといくらぐらいになるんでしょうね。

 

歯の価値を、インプラントの値段で換算することはよくあるんですが、
自分の天然歯そのものの値段ってあまり考えないですよね。

 

でもこの「歯の値段」って判例で出ているんですよ。

 

某市立病院が女子高校生(当時17歳)の歯を誤って違う歯を抜かれた事に対する、
損害賠償に合意したというものがあったんですが、

 

その賠償金額は1本約118万円なんです!

 

となると・・・。

 

え~と118万円×28本=3,300万円になるんです。

 

あなたは3,300万円の資産価値がある天然歯を持っていることになるんですよ。

 

では歯医者で虫歯などで抜いた歯にそれだけの価値があるのか・・・・?

 

それは無いみたいですよ。

 

感染性医療廃棄物という扱いになるので、価値はむしろマイナスなんですよ。

 

口の中にあって、
ちゃんと機能しているから118万円に相当するみたいですよ。

 

「そんなに価値があるんだ!」とあなたも思われる方も多いかもしれませんが、
それでも安すぎるかもしれません。

 

インプラントなど今はよい治療法がたくさんあるんですが、

やはりどんなに優れたものでもからだにとっては異物ですので、

 

自分の歯に勝るものはありませんよね。

 

そんなあなたの資産価値がある「歯」を当院は守っているんです。

 

今日の担当はYOSHIDAでした。

ご予約・ご質問などあればお気軽にお問い合わせください

©2016 yamasaki dental clinic. All Rights Reserved.