当院では一人一人の患者様ごとに滅菌された器具を使用しております。
またグローブの使いまわしも一切しておりません。ご安心ください。

ストップ! 歯周病!!

今日は、皆さんにお聞きしたいことがあります。
突然ですが、あなたのお口の中は大丈夫ですか?
厚生労働省(平成23年)が我が国の歯周病(歯肉炎+歯周炎)の患者数は
20代:約70%、30代:約80%、40代:約85%、50代:約80%
60代:約85%と発表しています。
歯と歯ぐきが健康な成人は30代以上になるとなんと10人中わずか2名!
この事実を知って驚くと同時に、「もしかして自分も・・・?」と不安を覚える
方も多いのではないでしょうか?

歯周病画像

歯周病は気づかないうちに進行してしまう恐ろしい病気です。
歯周病の原因はとなるのが「歯垢(=プラーク)つまり、食後の食べ物のカス」
なのです。毎日の歯みがきではすべてを取り除くことが難しい歯垢ですがこの中で
増殖した歯周病菌が毒素を出して歯ぐきや周辺の組織を破壊してしまい、最悪の
場合は歯が抜けてしまうこともあります。近年では成人だけでなく10代の若年層
でも増加傾向にあるので注意が必要です。
歯周病は早期発見、早期治療がとても大切です。
まずは、鏡でご自分の歯ぐきをチエックしてみてください。
◇歯ぐきがブヨブヨしている ◇歯ぐきが腫れている ◇歯が以前より長くなった
◇冷たい水を飲むと歯や歯ぐきがしみて痛い ◇歯がグラグラする、咬みにくい
◇口臭が気になる ◇朝起きたとき、口の中にネバツキがある。など1つでも当て
はまったらあなたも歯周病かもしれません。
早めに、お近くの歯科医院で診てもらってください。

今回のブログ担当は、矯正医のムラタでした。

 

 

ご予約・ご質問などあればお気軽にお問い合わせください

©2016 yamasaki dental clinic. All Rights Reserved.