当院では一人一人の患者様ごとに滅菌された器具を使用しております。
またグローブの使いまわしも一切しておりません。ご安心ください。

頑張れ歯科技工士(*´∀`*)ノ♪

こんにちは。やまさき歯科技工主任の村川です。

では早速(・д・)笑
私は歯科技工士であるわけですが、
皆さんは歯科技工士という職業をご存知ですか?

今日は歯科技工士のことを少し紹介させてもらおうと思います。

英語でいうとデンタルテクニシャン。つづりが分かないのでカタカナで書きましたが“テクニシャン”とは高度な技術を持った人、技巧派という意味です。

つまり歯科(デンタル)、歯医者で扱う大事なものを作ってるわけですね。

歯医者で扱う大事なもの…?(*゜д゜*)?

そうです!入れ歯です!そして歯を削った後に蓋をするための被せ物です。

ちなみに私は被せ物を専門に製作してます。

実は患者さん一人一人のお口の中の状況は、
メキメキ発達する機械の技術をもってしても
中々再現しきれません。
そこで歯科技工士が患者さんのお口に合った入れ歯、被せ物を日々手作業で製作しているのです♪

さて、次はやまさき歯科の技工スタッフの紹介です。

やまさき歯科の技工スタッフは私も含め3人います。
まずは私より25年も先輩である技工の鬼、職人Sさんです。鬼といっても技工に関して凄くシビアであるという意味で、凄く穏やかな、私のお父さんです。笑(ノ^^)ノ

そしてブログでお馴染み、技工士の卵であるちょびさんです。 
ちょびさんは逆に私の5年後輩でアルバイトとして一生懸命頑張ってくれています♪

そして、この村川ですね。さて、私はいったい何歳でしょう?笑

最後に被せ物について。

08-29@16-40-27-33

これはSさんが製作したe-max.というオールセラミックと呼ばれる被せ物です。 

先日コレがSさんの机においてあり、私1人の時にこっそり見学しました。

さすがSさん。凄く良く作り上げられています。

別にこっそりする必要はないんですが、私はいつもSさんの製作されたものをこっそり覗いて勉強してきました。笑

08-29@16-40-14-636

そしてこのe-max.!オールセラミックというだけあって金属を使用しません。

金属は金属アレルギーなどを引き起こしてしまう場合もあり、
実は金属アレルギーを持つ私、村川も金属にあまり良いイメージはないのです。 

また、陶器のような素材で色合いなどの見た目に優れ、水も弾くので清潔な状態を維持しやすい被せ物です。

ぜひこのe-max.を私もしっかりと製作していけるように、勉強していきたいと思ってます♪

以上、技工士村川の歯科技工士の紹介でした。

さーて今日も一日頑張って、よりよい被せ物を作るぞお(*´∀`*)ノ笑

ご予約・ご質問などあればお気軽にお問い合わせください

©2016 yamasaki dental clinic. All Rights Reserved.