当院では一人一人の患者様ごとに滅菌された器具を使用しております。
またグローブの使いまわしも一切しておりません。ご安心ください。

熱中症予防に効果あり!素早い水分補給には炭酸水

おはようございます。今晩は、やまさき歯科矯正歯科の村田です。

毎日、暑い日が続いていますが如何、お過ごしでしょうか。

今開催されている東京オリンピック競技では毎日のように日本人選手のメダルラッシュがあり、観戦する者に感動を与えてくれている中、コロナ感染者数は毎日のように増加傾向にあります。熊本県も感染者数が増加していてまた、飲食店の時短営業となるみたいです。いつになったら以前のような生活に戻るのでしょうか。

ところで、皆さんは水分補給に水を飲まれていますかそれともお茶やスポーツドリンクなどを飲まれていますか。私は、毎日水と微炭酸水を飲んでいます。

先日、ネットを見ていたら「熱中症予防に効果あり!素早い水分補給には炭酸水」暑い夏場の熱中症対策にも炭酸水が効果的です。炭酸水を飲むと胃腸の血管が開いて動きが活発になり吸収力が上がりますので、効率的な水分補給ができて熱中症の予防や解消に効果が期待されます。また、甘味もなく、炭酸の爽快感で口の中もサッパリします。飲み方としては水分補給のためにのむのであれば冷やさなくてもOKです。と書いてありました。

炭酸水のメリットとして、①カルシウムを摂取できる。②便秘や胆のうの不調など、消化器系の改善に効果がある。

炭酸水のデメリットとしては、①過敏性腸症候群の症状を悪化させる可能性がある。

②食事時に飲むと胃酸が減ってしまう。③炭酸が歯の表面を覆うエナメル質を侵食する。

歯の健康のためには、炭酸水の摂取はほど程にしましょう。水道水の方がお手頃だし、歯の

健康を考えると炭酸水よりも好ましいです。とはいえ、砂糖入りの炭酸飲料に比べれば、砂糖の入っていない炭酸水の方が100倍マシなことも忘れずにと書いてありました。

歯科医院にて、虫歯チエックとお口の中の清掃を定期的に受けてください。

まだまだ、暑い日が続きますが、コロナ対策、熱中症対策を万全にしてこの夏を乗り込みましょう。

ご予約・ご質問などあればお気軽にお問い合わせください

©2016 yamasaki dental clinic. All Rights Reserved.