当院では一人一人の患者様ごとに滅菌された器具を使用しております。
またグローブの使いまわしも一切しておりません。ご安心ください。

お口の中の細菌のお話

おはようございます。令和元年もあと3日となった今日、ブログ担当のやまさき歯科矯正歯科の村山です。

 

さて、今年最後のブログは「お口の中の細菌のお話」です。

 

毎年、流行するインフルエンザ、何とか予防したいですね。

 

手洗い、うがい、予防接種の他に歯みがきも大事だって「ご存知ですか?」。

 

お口の中は細菌の巣窟で、歯みがきを怠っている人の場合、なんと1000億個もの細菌がお口の中にいるんです。

 

この細菌たちが、虫歯や歯周病の原因になっている事は多くの人がご存知だと思いますが、他にも誤嚥性肺炎を起こしたり、動脈硬化や糖尿病、腎臓病の引き金になっている事も分っています。

 

そして、研究が進んでいくうちに、お口の細菌が風邪やインフルエンザのウイルスを手伝って感染しやすいようにサポートしていることが分かってきました。

 

毎日の歯磨きにより、お口の中をきれいにして細菌を減らし、インフルエンザ感染のリスクを減らしましょう。

 

また、歯科医院での定期検診も大事ですよ。

 

 

 

 

 

ご予約・ご質問などあればお気軽にお問い合わせください

©2016 yamasaki dental clinic. All Rights Reserved.