当院では一人一人の患者様ごとに滅菌された器具を使用しております。
またグローブの使いまわしも一切しておりません。ご安心ください。

HOMEよくある質問 > 歯に詰めていたものが取れた時にはどうすればいいですか?

よくある質問Q&A

よくある質問

Q&A

歯に詰めていたものが取れた時にはどうすればいいですか?

治療した歯には、多くが銀色の金属が詰めてありますね。時々その金属が取れてしまうことがあります。それは、金属と歯の接着材料・セメントが古くなって接着力がなくなった結果、とれてしまう場合が多いようです。

取れた金属が手元にあるときには、なるべく早いうちに取れた金属を持って受診されてください。歯が虫歯でなければ、その金属を再び歯に付けられることがあります。

取れた金属を持ってくるのを忘れて、「もしかして使えたかも」「じゃ取りに帰ってまた来ます」といったケースも時々あります。何度も来院されるのは気の毒ですので、できるだけ取れた金属は来院時にご持参ください。取れた金属が使える時は使いますし、残念ながら使えない時は作り直しということになります。金属が取れたら、なるべく早めの受診をおすすめします。

よくある質問 よく見られている質問

診療時間

診療時間
午前9:30~12:30
9:30~
13:00
9:00~
13:00
午後14:00~17:00
15:00~
17:00
休診
夜間17:00~21:00
休診
休診
  • ※最終受付は30分前になります
  • ※日曜・祝日休診
  • ※○…通常診療
  • ※日曜診療を月に1回(矯正のみ)

託児利用可能時間

※詳しくはお電話ください。
受付時間
午前10:00~12:30
-
-
午後14:00~15:00
-
-

※託児も予約制になりますので、お電話でご予約ください。

096-366-5036
©2016 yamasaki dental clinic. All Rights Reserved.